Script is OFF
  • 総エントリー数:

MMA MUSIC ARCHIVE -総合格闘技音楽倉庫-

PRIDE、DREAMをはじめ、Dynamite!!、戦極/SRC、K-1、UFC等の格闘技イベントにおいて、オープニング、入場曲(入場テーマ曲)、煽りVTR等で使用された楽曲情報のアーカイブサイトです。

HOME > スポンサー広告 > DREAM.9 第9試合 ジョー・ウォーレン vs 山本“KID”徳郁 煽りVTR使用曲 (動画アリ)DREAM 2009年 > DREAM.9 > DREAM.9 第9試合 ジョー・ウォーレン vs 山本“KID”徳郁 煽りVTR使用曲 (動画アリ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
関連タグ
選手
音楽ジャンル
コンテンツなど:
大会名:
カテゴリー:
スポンサー広告
スポンサーリンク
  1. [編集]

DREAM.9 第9試合 ジョー・ウォーレン vs 山本“KID”徳郁 煽りVTR使用曲 (動画アリ)

楽曲情報

DREAM.9 第9試合 ジョー・ウォーレン vs 山本“KID”徳郁の 煽りVで使用された曲はJose Gonzalezの「Killing For Love (Beatfanatic remix)」。収録アルバムは「IN OUR NATURE REMIXES」。


あの衝撃のデビュー・アルバム『Veneer』から早2年、待望のセカンド・アルバムのリリースが決定しました。ハウス・ミュージックの未来を担う独特のグルーヴ感を放つギターとこの上なく美しいロウ・ヴォイス。今回は、Massive Attackの’Teardrop’をカヴァーしている、というのだから、これは俄然期待したいところであります。2007年のサマソニ・ベスト・アクトとなりそう。どうぞご期待ください。

『「声」そのものに惹かれるのは思春期に出会ったトレイシーソーン以来。
それは圧倒的な感受性を持ち、ソリッドな水彩画のようなギターと共に心にそっと刺さります』-大沢伸一。
『ハウス・ミュージックの未来だ!!』-Gilles Peterson (HMVオンラインより)

HMVオンラインで詳しく見る icon


曲目リスト

1. Killing For Love (Todd Terje brokeback mix)
2. How Low (Pechenga nord-norska mix)
3. Killing For Love (Beatfanatic remix)
4. In Our Nature (Landberg & Skogeball mix)
5. Storm (Pocketknife's TuBa 303 remix)

外部リンク
ジョー・ウォーレン vs 山本“KID”徳郁 煽りVTR使用曲
Killing For Love (Beatfanatic remix)」 Jose Gonzalez
IN OUR NATURE REMIXES (限定盤)
IN OUR NATURE REMIXES (限定盤)
ホセ・ゴンザレス

OCTAVE / ULTRA-VYBE 2008-11-01
売り上げランキング : 156561

Amazonで詳しく見る


関連タグ
選手
音楽ジャンル
コンテンツなど:
大会名:
カテゴリー:
DREAM.9
スポンサーリンク
  1. [編集]

MENU

楽天市場おすすめ商品

バナーエリア2

人気記事ランキング

ブログパーツ

About this site

GERONIMO

このサイトは、格闘技イベントにおいて、オープニング、入場テーマ、煽りVTR等で使用された楽曲情報のアーカイブサイトです。→MORE!

格闘技ブログランキング参加中!ご支援お願いします!
人気ブログランキングへ
FC2ブログランキングへ
QR
RSS
管理画面

オススメ

amazon売れ筋ランキング

Extrail -極上煽りV-

このページの先頭へ戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。