Script is OFF
  • 総エントリー数:

MMA MUSIC ARCHIVE -総合格闘技音楽倉庫-

PRIDE、DREAMをはじめ、Dynamite!!、戦極/SRC、K-1、UFC等の格闘技イベントにおいて、オープニング、入場曲(入場テーマ曲)、煽りVTR等で使用された楽曲情報のアーカイブサイトです。

HOME > スポンサー広告 > PRIDE.30 STARTING OVER オープニング使用曲2/2 (動画アリ) PRIDE > PRIDE.30 > PRIDE.30 STARTING OVER オープニング使用曲2/2 (動画アリ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
関連タグ
選手
音楽ジャンル
コンテンツなど:
大会名:
カテゴリー:
スポンサー広告
スポンサーリンク
  1. [編集]

PRIDE.30 STARTING OVER オープニング使用曲2/2 (動画アリ)

楽曲情報

PRIDE.30 STARTING OVER オープニング使用曲の2曲目は Manhattan Transferの「A Nightingale Sang In Berkeley Square」 。収録アルバムは「Mecca for Moderns」他。


マンハッタン・トランスファーThe Manhattan Transfer)はアメリカのジャズ・コーラス・グループ。男女各2人による4人編成。卓越したボーカル技術とハーモニーを持ちながらも親しみやすい音楽性でポップ分野でも人気を博している。

1972年結成。当時のメンバーは、ティム・ハウザー、アラン・ポール、ジャニス・シーゲル、ローレル・マッセーの4人。1975年に「The Manhattan Transfer」でレコード・デビュー。当初はアメリカよりもイギリスから人気が出た。グループ名は、ジョン・ドス・パソスの小説「マンハッタン乗換駅(Manhattan Transfer)」から。

(Wikipediaより)


曲目リスト

1. On The Boulevard
2. Boy From New York City
3. (Wanted) Dead Or Alive
4. Spies In The Night
5. Smile Again
6. 'Until I Met You' (Corner Pocket)
7. (The Word Of) Confirmation
8. Kafka
9. A Nightingale Sang In Berkeley Square

外部リンク
PRIDE.30 STARTING OVER オープニング使用曲2/2
A Nightingale Sang In Berkeley SquareManhattan Transfer
Mecca for Moderns

Mecca for Moderns
Manhattan Transfer

Atlantic / Wea 1990-03-12
売り上げランキング : 5866

関連タグ
選手
音楽ジャンル
コンテンツなど:
OP
大会名:
カテゴリー:
PRIDE.30
スポンサーリンク
  1. [編集]

MENU

楽天市場おすすめ商品

バナーエリア2

人気記事ランキング

ブログパーツ

About this site

GERONIMO

このサイトは、格闘技イベントにおいて、オープニング、入場テーマ、煽りVTR等で使用された楽曲情報のアーカイブサイトです。→MORE!

格闘技ブログランキング参加中!ご支援お願いします!
人気ブログランキングへ
FC2ブログランキングへ
QR
RSS
管理画面

オススメ

amazon売れ筋ランキング

Extrail -極上煽りV-

このページの先頭へ戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。