Script is OFF
  • 総エントリー数:

MMA MUSIC ARCHIVE -総合格闘技音楽倉庫-

PRIDE、DREAMをはじめ、Dynamite!!、戦極/SRC、K-1、UFC等の格闘技イベントにおいて、オープニング、入場曲(入場テーマ曲)、煽りVTR等で使用された楽曲情報のアーカイブサイトです。

HOME > スポンサー広告 > マーカス・アウレリオ 入場曲(動画アリ)入場曲 > マーカス・アウレリオ 入場曲(動画アリ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
関連タグ
選手
音楽ジャンル
コンテンツなど:
大会名:
カテゴリー:
スポンサー広告
スポンサーリンク
  1. [編集]

マーカス・アウレリオ 入場曲(動画アリ)

曲目リスト

1. In The City
2. Coffee and Donuts
3. Gimmie a Sign
4. Welcome to the World
5. No Way Out
6. Livin it Up
7. She Can Get It
8. Scarred
9. N.Y.C.
10. Let It Rock
11. I Song
12. Great Escape

楽曲情報

マーカス・アウレリオ入場曲(2010年9月25日 DREAM.16 参戦時)は Kevin Rudolf feat. Lil Wayneの 「Let It Rock」。収録アルバムは「 In the City」。


ケヴィン・ルドルフ (Kevin Rudolf) とは、アメリカ合衆国ニューヨーク州マンハッタン出身のロックシンガーである。彼の代表曲ともいえる「Let It Rock」の大ヒットで一躍スターになった。現在は Lil Wayne 等のラッパーが所属する Cash Money Records と契約を結んでおり、これまでに数多くの楽曲にギタリストとして参加している。

2007年に入ると、活発的にソロ活動を行うようになったが、単にロックサウンドを追究したものではなく、ヒップホップとロック・ミュージックを絶妙にブレンドした、いわば「ミクスチャー・ロック」に近い音楽性の楽曲が彼の持ち味である。

(Wikipediaより)


選手情報

マーカス・アウレリオMarcus Aurelio、男性、1973年8月18日 - )は、ブラジルの総合格闘家、ブラジリアン柔術家。セアラー州フォルタレザ出身。エリート・ミックスド・ファイターズ所属。

柔術黒帯の保持者であり、徹底した寝技重視のスタイルで試合の流れを掴む。その柔術センスから「柔術マエストロ」の異名を持つ。PRIDEでは、「小さなノゲイラ」、「時空の達人」のニックネームで呼ばれた。

ZST参戦時には「マーカス・アウレリロ」と表記されていた。

(Wikipediaより2011年7月11日現在)


マーカス・アウレリオ 入場曲
「Let It Rock」 Kevin Rudolf feat. Lil Wayne
※2010年9月25日 DREAM.16参戦時等
In the City
In the City
Kevin Rudolf

Cash Money 2008-11-24
売り上げランキング : 110519


Amazonで詳しく見る
 
関連タグ
選手
音楽ジャンル
コンテンツなど:
大会名:
カテゴリー:
入場曲
スポンサーリンク
  1. [編集]

MENU

楽天市場おすすめ商品

バナーエリア2

人気記事ランキング

ブログパーツ

About this site

GERONIMO

このサイトは、格闘技イベントにおいて、オープニング、入場テーマ、煽りVTR等で使用された楽曲情報のアーカイブサイトです。→MORE!

格闘技ブログランキング参加中!ご支援お願いします!
人気ブログランキングへ
FC2ブログランキングへ
QR
RSS
管理画面

オススメ

amazon売れ筋ランキング

Extrail -極上煽りV-

このページの先頭へ戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。