Script is OFF
  • 総エントリー数:

MMA MUSIC ARCHIVE -総合格闘技音楽倉庫-

PRIDE、DREAMをはじめ、Dynamite!!、戦極/SRC、K-1、UFC等の格闘技イベントにおいて、オープニング、入場曲(入場テーマ曲)、煽りVTR等で使用された楽曲情報のアーカイブサイトです。

HOME > スポンサー広告 > DREAM.16 第10試合 ゲガール・ムサシvs水野竜也 煽りVTR使用曲 (動画アリ)DREAM 2010年 > DREAM.16 > DREAM.16 第10試合 ゲガール・ムサシvs水野竜也 煽りVTR使用曲 (動画アリ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
関連タグ
選手
音楽ジャンル
コンテンツなど:
大会名:
カテゴリー:
スポンサー広告
スポンサーリンク
  1. [編集]

DREAM.16 第10試合 ゲガール・ムサシvs水野竜也 煽りVTR使用曲 (動画アリ)

High Voltage
AC/DC
曲目リスト

1. It's A Long Way To The Top (If You Wanna Rock'n'Roll)
2. Rock'n'Roll Singer
3. The Jack
4. Live Wire
5. T.N.T.
6. Can I Sit Next To You Girl
7. Little Lover
8. She's Got Balls
9. High Voltage

楽曲情報

DREAM.16 第10試合 ゲガール・ムサシvs水野竜也煽りV使用曲AC/DCの 「It's A Long Way To The Top (If You Wanna Rock'n'Roll)」。収録アルバムは「High Voltage」。

タイトルである 「It's A Long Way To The Top (If You Wanna Rock'n'Roll)」はサビ部分の歌詞となっており、VTR中にも登場しました。決して平坦ではない格闘家としてのキャリアを持つ水野達也の。チャンピオンシップへの道のりはまさに「It's A Long Way To The Top (If You Wanna Rock'n'Roll)」。そして何よりアッパーなサウンドがチャンピオンシップを盛り上げてくれました。


当時、本国オーストラリアのみでリリースされたデビュー作『ハイ・ヴォルテージ』からの7曲と、セカンド『T.N.T』からの2曲を纏め、英米向けのデビュー作とされたもの。今でもプレイされる”T.N.T.”などセカンドの曲でAC/DCが早くも自身のサウンドを確立していることが判る。1976年発表。
リマスター、デラックス・デジパック仕様 →HMVオンラインで詳しく見る icon

(HMVオンラインより)


ゲガール・ムサシvs水野竜也 煽りVTR使用曲
「It's A Long Way To The Top (If You Wanna Rock'n'Roll)」 AC/DC
High Voltage
High Voltage
AC/DC

Sony 2003-02-18
売り上げランキング : 16706


Amazonで詳しく見る
関連タグ
選手
音楽ジャンル
コンテンツなど:
大会名:
カテゴリー:
DREAM.16
スポンサーリンク
  1. [編集]

MENU

楽天市場おすすめ商品

バナーエリア2

人気記事ランキング

ブログパーツ

About this site

GERONIMO

このサイトは、格闘技イベントにおいて、オープニング、入場テーマ、煽りVTR等で使用された楽曲情報のアーカイブサイトです。→MORE!

格闘技ブログランキング参加中!ご支援お願いします!
人気ブログランキングへ
FC2ブログランキングへ
QR
RSS
管理画面

オススメ

amazon売れ筋ランキング

Extrail -極上煽りV-

このページの先頭へ戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。