Script is OFF
  • 総エントリー数:

MMA MUSIC ARCHIVE -総合格闘技音楽倉庫-

PRIDE、DREAMをはじめ、Dynamite!!、戦極/SRC、K-1、UFC等の格闘技イベントにおいて、オープニング、入場曲(入場テーマ曲)、煽りVTR等で使用された楽曲情報のアーカイブサイトです。

HOME > スポンサー広告 > やれんのか!大晦日!2007 オープニング 使用曲3/3大晦日興行 > やれんのか!大晦日!2007 > やれんのか!大晦日!2007 オープニング 使用曲3/3

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
関連タグ
選手
音楽ジャンル
コンテンツなど:
大会名:
カテゴリー:
スポンサー広告
スポンサーリンク
  1. [編集]

やれんのか!大晦日!2007 オープニング 使用曲3/3

楽曲情報

やれんのか!大晦日!2007 オープニング 使用曲、3曲目はRage Against The Machineの 「Guerilla Radio」。収録アルバムは「Battle of Los Angeles」。


レイジ新作『バトル・オブ・ロス・アンゼルス』遂にドロップ!!この作品、聴いてしまうとミクスチャー云々ていうのはもう言えない。もはや、これはレッド・ツェッペリンじゃないか!?誤解ないようにいうとメンバーらが語っているように、90年代らしいサウンド、意匠にも拘っている様子がサウンドに顕れているのは確か。ただこのサウンドにはゼップが持っていたのと、あるいはゼップの名盤や『BBCライヴ』にあった感触と同様の強度としなやかさがあるという意味で、なのだ。また別の言い方で言うと矛盾とか彼らの政治性とかをあげつらう事が出来ない次元で音が鳴ってる、彼らは勝負しているということだろうか。もしかしたら彼らはこれまでもいつだってそういうサウンドを出していたかもしれない。ただその時は周りが追いついていなかったように思う(特に日本では)。 →HMVオンラインで詳しく見る


曲目リスト

1. Testify
2. Guerrilla Radio
3. Calm Like A Bomb
4. Mic Check
5. Sleep Now In The Fire
6. Born Of A Broken Man
7. Born As Ghosts
8. Maria
9. Voice Of The Voiceless
10. New Millennium Homes
11. Ashes In The Fall
12. War Within A Breath

外部リンク
やれんのか!大晦日!2007 オープニング 使用曲3/3
「Guerilla Radio」Rage Against The Machine
Battle of Los Angeles

Battle of Los Angeles
Rage Against the Machine

Sony 1999-11-05
売り上げランキング : 23702

Amazonで詳しく見る
↓ こちらのリンク先で試聴できます!
関連タグ
選手
音楽ジャンル
コンテンツなど:
OP
大会名:
カテゴリー:
やれんのか!大晦日!2007
スポンサーリンク
  1. [編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


MENU

楽天市場おすすめ商品

バナーエリア2

人気記事ランキング

ブログパーツ

About this site

GERONIMO

このサイトは、格闘技イベントにおいて、オープニング、入場テーマ、煽りVTR等で使用された楽曲情報のアーカイブサイトです。→MORE!

格闘技ブログランキング参加中!ご支援お願いします!
人気ブログランキングへ
FC2ブログランキングへ
QR
RSS
管理画面

オススメ

amazon売れ筋ランキング

Extrail -極上煽りV-

このページの先頭へ戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。